入学案内

高等教育修学支援新制度対象校

修学支援制度とは?

家庭の経済事情に左右されずに、意欲のある子供たちが、社会で活躍する人材を育成できる大学などへ進学し、学ぶことができるようにする制度です。(授業料・入学金の免除または減免。給付型の奨学金の支給)

※入学後の申し込みが可能ですが、出身高校(卒業一年以内)でのご予約をお勧めしております。

支援の対象となると、授業料または入学金から、免除・減免されます。
世帯収入に応じた3つの区分で支援金額が異なります。





学費納入規定

  1. 学費は、1年分一括納入を原則としていますが、「授業料」のみ『前期(4月~9月)』『後期(10月~3月)』の2期に分けて納入することも可能です。
  2. 指定する期日までに無届けで学費が納入されない時は、入学を辞退したものとみなす場合があります。(延納・分納可。要相談。)
  3. 2021年3月31日までに入学を辞退した場合は、受験料、入学金及び事務手数料を除き返還します。

減免後支払い額にその他下記金額が必要となります。

  • 設備費 239,000円
  • 教材費 35,000〜160,000円
  • 校友会費 10,000円
  • 団体保険料 4,000円

2年次更新した場合、入学金除く授業料減免があります。

給付型奨学金の給付額

専門学校(私立)の場合




※入学から卒業まで給付。在籍年数が給付されます。

Point1 日本学生支援機構の給付型も併用して申し込みできます!​

point 2 本校AO特待生・特待生試験と併用できます!


※修学支援の免除は、特待生合格ランクの免除した金額からの減額となりますので、上記金額と異なります。